ふくや

常夏のココナッツ、闘牛まんじゅう、うるま銘菓|ふくや

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  通販で沖縄土産を販売する【うるま銘菓 ふくや】のお役立ちコラム»  沖縄手土産のお菓子【うるま銘菓 ふくや】お土産を買い忘れてもネットで注文!産直品なのでお店から直接ご自宅へお届け~沖縄の野菜「冬瓜」とは?~

沖縄手土産のお菓子【うるま銘菓 ふくや】お土産を買い忘れてもネットで注文!産直品なのでお店から直接ご自宅へお届け~沖縄の野菜「冬瓜」とは?~

沖縄手土産のお菓子は【うるま銘菓 ふくや】で産直品をお取り寄せ

沖縄手土産のお菓子は【うるま銘菓 ふくや】で産直品をお取り寄せ

沖縄手土産お菓子なら、闘牛王国うるま市で生まれた「闘牛まんじゅう」と南国沖縄を感じる「常夏のココナッツ」をお取り寄せください。

「闘牛まんじゅう」は、うるま市産の特産品・黄金芋と沖縄で馴染み深い食材・冬瓜を使用しています。水分を丁寧に飛ばして作った餡子は、何度食べても夢中になる食感です。

「常夏のココナッツ」は、ココナッツと相性のいいラム酒を組み合わせた香りの良い焼き菓子です。“珍しいお菓子”と購入されるお客様もいらっしゃいます。個包装タイプなので会社への沖縄手土産などにも人気です。

沖縄で愛される「冬瓜」はどんな野菜?

冬瓜は沖縄を代表する野菜の1つです。沖縄で冬瓜は“シブイ”という愛称で親しまれています。“シブイ”の“シ”から4月を“トウガン”の“トウ”から10日をとり、4月10日を「とうがんの日」とするよう提案されているほどです。

冬瓜の種類は面長でつやのある表面を持つ「琉球冬瓜」、白い粉が表面についているように見える「大丸冬瓜」の2つが主に流通しています。もっとも美味しい時期は夏で、名前とは反対の時期に旬を迎えます。

冬瓜と呼ばれるのは、“丸ごと置いておけば冬まで保存できる瓜”という理由が有力とされています。冬瓜自体の95%は水分でできており、カリウムを多く含んでいます。カリウムにはナトリウムを体の外に出してくれる働きがあります。低カロリーな上、ビタミンCも多く含んでいるので、健康を意識する方に適した野菜と言えます。

沖縄手土産のお菓子を買い忘れても慌てずネットで注文

沖縄手土産のお菓子を買い忘れても慌てずネットで注文

沖縄手土産のお菓子を買い忘れても慌てる必要はありません。【うるま銘菓 ふくや】では、産直品のお菓子を通販でも提供しています。旅行や出張でお帰りの際に気づいても、お手持ちの携帯・PCからすぐにご注文いただけます。

「常夏のココナッツ」と「闘牛まんじゅう」は、どちらも個包装になっているので、会社などで配る際にも便利です。ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

沖縄手土産のお菓子をお探しなら【うるま銘菓 ふくや】へ

店舗名 株式会社 ふくや
所在地 〒904-2214 沖縄県うるま市安慶名1-12-2
TEL 098-974-5445
URL http://www.fukuya-okinawa.jp